FANDOM


シャーマン
"スワンピー"

I have no idea what you're talking about
性別 男性
プロフェッショナル情報
内の位置 ラブ・ハンドル
  ドラマー(ドラムとタンバリン)
専門職
  ドラマー、図書館司書
所属
  ラブ・ハンドル
友だちと家族
友達
ボビー・ファビュラス
ダニー
舞台裏映像
初登場
  "バンド再結成"
スティーヴ・ザーン
ディー・ブラッドリー・ベイカー

テンプレート:Infobox character/doc シャーマン(Sherman)は、芸名スワンピーの名で知られる、1990年代のバンドラブ・ハンドルのドラマーで図書館司書。ラブ・ハンドルは1990年代にはやった今でも有名なバンドで、彼はドラムを担当していた。彼らはローレンス・フレッチャーリンダ・フリン・フレッチャーの結婚記念日のためのコンサートを行った。

ラブ・ハンドル編集

Swampy then (cropped)
1990年代の人気バンドラブ・ハンドルをダニー、ボビーと共に結成した。シャーマンは、芸名スワンピーとして、バンドのドラマーとして演奏していた。

ヒット曲の後、バンドは売れなくなり、彼らにスポットライトは当たらなかった。シャーマンとラブ・ハンドルは小さな会場で行うようになり、彼のだらしない行動からメンバー内で争いがおき、ついにバンドは解散することを決めた。(「バンド再結成」)

解散後の生活編集

Swampy now (cropped)
バンドメンバーはそれぞれ別々の道を行った。その後、シャーマンは、メトロノーム工場で居眠りをしたせいでリズム感をなくした。

その後、シャーマンは図書館で働き始めた、ご婦人方ときれいな絨毯があるこの場所を気に入っていた。

バンド再結成編集

十年後に、ダニーはフィニアス·フリンとファーブ·フレッチャーに出会い、親の結婚記念日のため、ラブ・ハンドルを再結成しようと伝えた。

フリン・フレッチャー家のガレージで、シャーマンはバンドメンバーたちと再会している。彼は、ごみ箱に捨ててあったケーキを食べ始めるとともにボビーと争い始める。フィニアスは待つようにと言いますが、ファンは君の親だけだとあきらめた。しかし、ガレージの扉が開くと外には、たくさんのファンがいた。その後、彼らはすべてのファンにこたえグループは、ステージ上に行くとその後、彼らは曲を演奏した。

関係編集

ダニー編集

Swampy and Danny
再結成コンサートの準備中、ダニーは捨てられたケーキを食べたシャーマンを指摘し、シャーマンは、それがもったいないことを主張し始めた。

ボビー編集

Bobbi confronts Swampy
シャーマンとボビーは、あまり仲良くないように見える。ボビーは、シャーマンの行動を発見し、そういっただらしなさがバンド解散の原因だと主張した。(「バンド再結成」)

しかしその後は仲良く歌っており、そこまで仲が悪くはないように思われる。(「バンド再結成」、「弟たちの発明対決」、フィニアスとファーブ/ザ・ムービー)

フィニアスファーブ編集

フィニアスとファーブは、親の結婚記念日のため、ラブ・ハンドルを再結成してほしいと伝えた。

その後、彼らはシャーマンのリズム感を戻し、助けたことから感謝されている可能性が高い。(「バンド再結成」)

バックグラウンド編集

Swampy Marsh 2
*ダニーの容姿や名前は、バンド再結成のプロデューサーであるジェフ・スワンピー・マーシュにちなんでいる。

出演作編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。