FANDOM


ビューフォード・ヴァン・ストム

Buford Van Stomm
性別 男性
年齢 15未満
身長 イザベラとファーブの間
国籍 アメリカン(一部オランダ背景おそらく)
出身地 ダンヴィル
生まれ 1990年代で最も可能性が高い
プロフェッショナル情報
内の位置 ザ・バルジートルズ(バンド)
  ドラマー
専門職
  (休暇)学生、いじめ
友だちと家族
ビファニー・ヴァン・ストム(母)
無名の父
祖父母
無名祖母
別の名前の祖母
ペットたち: 金魚のビフ
オタク
バルジート
叔母
言及
舞台裏映像
初登場
  裏庭ビーチ
杉山紀彰
ボビー・ゲイラー
200px
「Disney’s Phineas and Ferb: The Best LIVE Tour Ever!」に見られるように、フォームを「ライブ」でのビューフォード

テンプレート:Infobox character/docビューフォード・ヴァン・ストム』(Buford Van Stomm)は、町のガキ大将であるダンヴィル彼らの冒険にフィニアスとファーブを結合した。

ウィキペディア 編集

フィニアスファーブの友達。いじめっこで力が強いガキ大将だが、内心ではフィニアス達のことを認めており、良き友人である。ビフというペットの金魚をすごくかわいがっており、当時弱虫だった時にガキ大将からビフを守るために喧嘩で勝った(これでガキ大将になったと思われる)。時折インテリを思わせるような発言をしており、「夏はキミのもの!」では流暢にフランス語を話す、ヴォルテールの言葉を引用するなどして一緒にいたバルジートを驚かせている。
母はビファニー・ヴァン・ストム
第73話Aパートではブーフガード、第85話ではビューファビュラスの名で出演している。
外伝的なエピソードの第85話など及び映画版を除いた通常のシリーズでは、メインキャラの子供たちで最初にドゥーフェンシュマーツと行動を共にしたことがある(第89話Bパート)。

早い生命編集

ビューフォード・ヴァン・ストムはビファニーと無名の父親の名前、母親にアメリカ合衆国で生まれた。

若い男の子として、彼は(“フィニアスとファーブ 夏はキミのもの!”)他のすべての子供の幼児としてのバイクを盗んだことがあるにもかかわらず、大部分は弱く、臆病であった。彼は公正でペットの金魚を獲得した後しかし、これはすべての変更された。その後、彼は金魚を家に運んでいる途中だったときに、大規模なガキ大将は彼に直面し、金魚を取って、それが生きて食べてしようとする。ビューフォードは激怒し、ガキ大将を攻撃し、魚を保存するために管理していた。彼はそれ以来、威圧的ガキ大将だった。(“金魚救出作戦”)

人格編集

彼は通常、メインキャストによるものを含むガキ大将、と見られているが、ビューフォードは、彼は同じように頻繁にちょうど他の子供たちのように振る舞って示されているという点で珍しいです。多くのイベントには、彼のいつものガキ大将が表面の下にもっと思いやりのある性格を隠すために使用されていることをマネように見える。彼の魚「ビフ」が、海で迷子になったときに彼の基礎となる文字の重要な表示が行われます。ビューフォードは非常に感情的になります。彼は叫ぶが、本当に彼は「彼の目を通して発汗」であることを言う、とフィニアスがビフを見つけやすくするために提供するとき、ビューフォードは、常に人々に抱擁(“金魚救出作戦”)を提供したいと思ったによって謝意を示す。ビューフォードはまた、彼の長い間行方不明のテディベアブーイング(“写真で瞬間移動”)のためのソフトな側面を持っていた。ビューフォードはまた、彼は常に巨大なシャボン玉に入ると妖精、または便利なキャリングベルベットのロープ(“シャボン玉ボーイズ”、“カモノハシ・レストランでデート”)のように辺りにしたいと言ったとき、彼のガキ大将のペルソナの背後に非常に緩やかである。彼はまた、(“クイズにチャレンジ”、“金魚救出作戦”)金魚のためのソフトなスポットを持っている。

ガキ大将であるにもかかわらず、ビューフォードはフィニアス、ファーブとメインキャストの残りの部分と友達になりたいようで、彼らの功績の多くに参加しています。イライラしたとき、彼はしばしば無愛想であるかになります(通常はアイドル)脅威にもかかわらず彼は、通常、人々と仲良く管理やってしまう。タスクが割り当てられているときはいつでも、ビューフォードは、必然的に、彼は特に興味深い関係を持って誰と、バルジートと提携しているようだ:バルジートは時ビューフォードの脅威を恐れるように見えてしまい、これは定期的に正当化され、他の多くのインスタンスが、それらは何の問題もなく一緒に作業、およびショーフィニアスとファーブの最新の計画に関与していないとき、彼らはしばしばあっても一緒に見られている(すなわち、“ミープの隠された真実”、“フィニアス一家漂流記”と“レーク・ノーズ・モンスター”)。

ガキ大将であることで自分のスキルを向上させるために、ビューフォードはパンツを食い込ませるのに行くための:ジムはガキ大将(“ガキ大将と決闘”)。彼は(“ガキ大将のおきて”)、常にガキ大将ではありません。ビューフォードのクリスマスの願いは、一般的に(“フィニアスとファーブのクリスマス・バケーション”)いたずらな演技にもかかわらず、彼の友人によってとして素晴らしいと考えるべきである。彼はフランス語が流暢ですが、唯一のバルジートの前でこれを実証してきましたし、他の誰かが(“フィニアスとファーブ 夏はキミのもの!”、“ビューフォードの恋”)知られたくない。彼はまた歌「ヴァーツラフ大王」だ(“フィニアスとファーブの真夏のクリスマス番組”)の歴史上の人物のある程度の知識を示している。ビューフォードは、コンサーティーナ、トランペット、ドラム、ピッコロとバイオリン(“モジャヒゲの歌”、“帰ってきて!ペリー”、“ザ・バルジートルズ”、“フィニアスとファーブ 夏はキミのもの!”、“いとこたちとのサッカー対決!”)。彼はザ・バルジートルズ、フィニアスとファーブのバンド(“ザ・バルジートルズ”)になってしまう。

関係編集

バルジート(Baljeet Tjinder)編集

ビューフォードはバルジートで最もを選ぶようだ、まだ「フレンドテキ」の関係に似て、彼と一緒にほとんどをたむろしているようだ。フレンドテキ異なり、2つの間には憎しみがバルジートと(「ガキ大将のおきて」)窒息からビューフォードを保存して、と言って、ありません「メリークリスマス、古い相棒!」(「フィニアスとファーブのクリスマス・バケーション」)これは、ビューフォードは非常にひどく彼を扱いにもかかわらずバルジートは、ビューフォードのために払っているように思えるでしょう。バルジートは、しばしば単にあきらめてビューフォードはガキ大将と彼を(「ビッグフットをやっつけろ」)することができます。

フィニアス・フリン(Phineas Flynn)編集

夏の間フィニアスとビューフォードの最初の出会いは、ビューフォードは彼のズボンの上に落ちアイスクリームによって当惑さをもたらした。彼らは指相撲で、その違いを(「ガキ大将と決闘」)落ち着きました。この事件の外では、ビューフォードはバルジートためにその治療を確保する傾向が、いじめと考えることができフィニアスに何もしていません。しかし、ビューフォードは、彼らがちょうど幼児だったときフィニアスの自転車を盗まれたが、後に、彼が撮影していた誰も他の人のバイク(「フィニアスとファーブ 夏はキミのもの!」)と共に、彼にそれを返したことを明らかにしてもらえる。

フィニアスとファーブが救助ビフを助けた後に後で、ビューフォードは彼らに向かって、より友好的になり、彼らの冒険をより積極的に参加し始めました。彼は頻繁に奇妙なまたは原因不明の理由のために彼らの家の裏庭に表示されます。

ビューフォードは、多くの場合、おそらくのためフィニアスの三角形の頭の、フィニアスたちは「ディナー・ベル」と呼んでゆく。

ファーブ・フレッチャー(Ferb Fletcher)編集

ビューフォードとファーブはめったに直接対話見られなかったが、ビューフォードはかつて彼にサメを呼び出すファーブを非難し、そのファーブ時バルカンスタイルの神経ピンチ(「ガキ大将と決闘」)を用いてビューフォードがノックした。

(トニー・ホーク:「フィニアスとファーブのトークしまショー」)どこかの時点で、ビューフォードはファーブ「ビーン・ポール・マギー」の異名。

イザベラ・ガルシア・シャピロ(Isabella Garcia-Shapiro)編集

彼女は彼が彼女が知っている誰かにまたは彼女自身に何かをしているスラスラに立ち上がるように一方のみがこれまでビューフォードにかなって黙ることは定期的にイザベラです。彼女は女の子だからイザベラとビューフォードにビューフォードは、彼が女のゲームでイザベラを打つだろうと思っている点に少しライバル意識を持っています(「ガキ大将と決闘」、「アニメーション・ヒーロー」、「巨大ゲームで対決」)。彼はまた、彼は彼女より、ビデオゲームにおいて優れていると思っているが、彼は(「ベッドで風邪をふきとばせ!」)殴られてしまう。

スージー・ジョンソン(Suzy Johnson)編集

ビューフォードはフィニアス、彼らが知って怖いもののように服を着て子供たちに言いました、そして、彼は彼女に扮したとイザベラとフィニアスが部屋を出た後、ビューフォードは“ウォッシング離れてホラー”水道の蛇口で、見られるようにスージーを恐れているようだウィリアム・シェイクスピアのマクベス(「ドッキリおばけ屋敷」)への参照している。

キャンディス・フリン(Candace Flynn)編集

キャンディスとビューフォードの関係がエピソードからエピソードごとに異なります。

キャンディスは、スキー場の最上部(「真夏のスウィンター」)に彼女を取得するための交通手段として彼を使用していました。しかし、ビューフォードは同じ戦車で彼女と一緒にいるから不満が表示されます。(「2輪戦車レース」)

ビューフォードは、支配的なジェンダーとしての男性を証明するために彼の吸引のためのゲームショーの間にキャンディスと競争に熱心であるように見えた。(「クイズにチャレンジ」)

ステイシーと一緒にキャンディスはピザシウム・インフィニオナイトが彼の手から出ようともがいた。(「巨大ストアで争奪戦」)

ビューフォードは、1点は、特定の傷害からキャンディスを保存し、彼の信条に従うことで、彼女は反対しているのか、彼女のしもべと宣言した。(「ガキ大将のおきて」)

ビューフォードは頑固していたカモノハシ・レストラン(「カモノハシ・レストランでデート」)を入力してから、キャンディスとジェレミーを禁止したが、彼はまた他の機会に優しく、穏やかな口調(「オスの魔法使い」)とキャンディスに話されました。

彼は、彼女が一時的にステイシーと「別れ」と彼は彼自身の親友を失うのと同様の経験を彼女に言ったときキャンディスに共感が、彼は彼の話を終えることができる前に、キャンディスが逃げたときにイライラしました。(「レモネードとベストフレンド」)

彼はキャンディスの等身大の金型を持っていた理由は、ビューフォードに質問されたとき、彼は単に彼が彼の友の彼女の1を考慮していることを示す、すべての彼の友人のような金を持っていたと回答している。(「カモノハシ・ドゥーフェンシュマーツ」)

どうにかして彼の番号はキャンディスの携帯電話の連絡先にその方法を発見した。(「レモネードとベストフレンド」)

カモノハシペリー(Perry the Platypus)編集

ビューフォードはペリーを少し操作してきました。彼は一度だけバルジートによって停止される野球のバットで彼を叩いて、ペリーは「何かをする」ことを試みます。しかし、彼は抱きしめて数分、その後トラウマカモノハシを抱きしめ。(「フィニアス一家漂流記」)

彼は他人が伝えられるところでは失われたペリー家を導くために歌った歌を好きに認めている。(「帰ってきて!ペリー」、「フィニアスとファーブ 夏はキミのもの!」)


Buford Van Stomm

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。